読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論文執筆のための実戦的方法

これまで教えてきた論文執筆に必要なことを書いていきます。

論文を読むときに気をつけること

論文かくためにやること

ペンをもって論文を読むというのは、前に書きました。

 

ここで、特に注意して目印をつけてほしいこと。

 

それは、キーワードです。

 

もっと言えば、

   キーワードの定義

   です。

 

論文で使用する言葉のほとんどは、定義した上で使用していきます。

ところが、この定義は著作によって違いがみられることが多いのです。

 

そのため、自分もそのキーワードを使おうと思ったら、誰の定義に従うのかを論文に

盛り込む必要があります。

 

(さらに定義が分かれるようならば、そこを論文で議論して、理由をつけて誰かの定義を使用するか決定して、書き進めなければなりません)

 

特に、

定性主体の論文となるような人にとっては、キーワードの定義は、絶対的に外してはいけないこととなります。

 

まずは、論文を読むところから、キーワードについては特に注目して読んでいきましょう。